2018年04月28日

28日土曜 薬院店 夜のメニュー

並びの多少に関わらず店頭での待ち合わせ、ペアで1人が先に並ぶなどはできません。割り込みとなり後ろの方に迷惑がかかります。孤食のグルメ推奨店。

18時40分頃開店20時頃ラストオーダー予定

北インドセット 1400円 (Butterchicken+Palakpaneer chicken or Keemabaigan)
•バターチキン+ほうれん草チキン インド式チーズ入りorなす入りキーマ(鶏)を選択。ミニナン、ライス、野菜のおかず一品、アチャール)

夜のメニューはお出しするまで時間がかかることが多いのでご了承ください。ほうれん草チキンパニール、なす入りキーマは、どちらかが先に無くなる場合があります。

オプション

おんたま 100円

ダメヤ薬院店
posted by 全国食べ歩き孤食のグルメ歴20年ダメヤ マズター at 16:38| 営業情報

28日土曜のメニュー 薬院店の昼 野芥店の昼と夜

並びの多少に関わらず店頭での待ち合わせ、ペアで1人が先に並ぶなどはできません。横入りは後続の方へ大迷惑となりますふらふらお揃いになってからお越しください。当店はカウンターのみの店です。3名並んでは座れないことが多いですのでご留意ください。

薬院店 昼のメニュー
昼の営業 12時オープン14時30分頃ラストオーダー

ダルキーマ 1000円 (豆入りキーマ。チャナダルと鶏ひき肉のカレー)

オプション
なす入り プラス150円
おんたま プラス100円
ベリーホットこく味 プラス100円 (かなり辛く独特の風味がプラス。辛さの感じ方は個人差があります)

自家製つけあわせ付き(アチャール)

本日、夜営業を行う場合は16時半頃までにブログにてメニュー等をお知らせします。

場所
福岡市中央区薬院3-7-30
とどろき酒店さんの右側通路の奥、つどいさんの隣となります。
カウンターのみのお1人様、お2人様向けの小さなカレー店となっております。
孤食のグルメ推奨店。混雑時、3名様以上の同時の御案内、お並びでの席の確保はできない場合が多いです。3席並びで空くまで待つと、後ろの方が余計に何十分も待つことになります。2名様の場合も全員がそろってからお越しください。
後続の方のお気持ちを考えよろしくお願いします。

Strictly Curry Shop ダメヤカレー薬院店ダメヤカリン舎 Not Spice Curry Shop
Fiend Of Curry
----------------------------------------------------------------------------------------------
野芥店 昼と夜のメニュー
昼の営業 12時オープン14時15分頃ラストオーダー
夜の営業 18時40分オープン21時ラストオーダー

チキンカレー 900円
ハシミールチキンカレー 950円(激辛で独特の風味 辛さの感じ方は個人差があります)
トリプルキーマ 1000円
たまご入りトリプルキーマ 1100円(牛豚鶏三種合挽肉に特製たまご)
豆入りトリプルキーマ 1050円 (豆の旨みがプラス。牛豚鶏三種合挽肉に数種の豆)
なす入りトリプルキーマ 1150円(牛豚鶏三種合挽肉になす)
なすと豆入りトリプルキーマ 1200円 (牛豚鶏三種合挽肉になすと数種の豆)
なすと豆と特製たまご入りトリプルキーマ 1300円(トリプルキーマデラックス)
チキンキーマ 900円 (鳥ひき肉のキーマ)
ほうれん草キーマ 1000円 (ほうれん草と挽肉のカレー)
たまご入りほうれん草キーマ 1100円

自家製つけあわせ付き(アチャール)

カウンター6席のお1人様、お2人様向けの小さな店です。

場所
福岡市早良区野芥6−4−36
一九ラーメンさん斜め前

得特製カレー専門ダメヤ特殊カレー店 ノークスタウン野芥店
カレーが主役の店
posted by 全国食べ歩き孤食のグルメ歴20年ダメヤ マズター at 08:00| 営業情報

私のインドカレー入門

19歳の私は、まだインド料理というものをよく知らなかった。
インド式のカレーはおいしいなあ、どうやって作ったらこんな味になるのか不思議だなあ、と思い
図書館で数少ないインド料理の本を読み漁るのだった。
その頃の私は、東京上野のインド料理店アーグラーに行き、帰りにアメ横でスパイスを買う。
新宿に行けば、カメラのきむらで中古の8mmカメラの入荷がないかを見ては、帰りにボンベイに寄ったのだった。そのボンベイが4月30日で閉店する。

1973年創業の新宿ボンベイ。ボンベイは私が初めて入ったインド料理店であった。なぜ、ボンベイが初めてだったのか・・・よく覚えてないが、インド料理等をよく知らない若者でも敷居が低く入りやすかったのだろうか。値段も学生でも行ける値段だったし、渋谷より新宿派だった私には近い存在だったのかもしれない。
それにしても、今月で幕を下ろすとは信じられなかった。去年、突然閉店した目黒のルソイもそうだがショックである。
ボンベイもルソイもお客さんは多かったので、他の事情だろうけど、店はいつまでもずっと存在するわけではないと改めて思うのであった。

IMG_8009.JPG
グーグルマップさん、まだ閉業してないぞ。あと2日ある、まだ間に合う!

IMG_8032.JPG

IMG_8023.JPG
この日はセットのバターチキンとベイガンキーマを選ぶ。
経営も変わっているし、シェフも当然変わっているのであろう。
思い出の味とは少し異なっていたが、私にインド料理への興味のきっかけを与えてくれた店だ。
昔よりさらに渋みを増したように感じられる店内にて、焼き立てのナンをかみしめるように味わうのであった。もしかしたらの再開を願って・・・

IMG_8031.JPG
posted by 全国食べ歩き孤食のグルメ歴20年ダメヤ マズター at 07:00| 営業情報